お歳暮 礼状 ビジネスなど取引相手への礼状文の書き方・見本は?文面文例のテンプレート

お歳暮を頂いた礼状の文例・例文です。
礼状文の構成から実例をまとめました。

スポンサードリンク

お歳暮の礼状 手紙・はがきの構成

1)頭語
2)時候のあいさつの言葉
3)お歳暮のお礼
4)今年一年間、お世話になったお礼
5)来年の協力・支援を願う言葉
6)結びの言葉
7)結語

お歳暮のお礼状を書く際の構成は以上のようになります。
それでは、この構成での礼状文の文例をご紹介します。

お歳暮の礼状 手紙・はがきの文面・文例

謹啓

 師走の候、貴社ますますご隆盛の段、お慶び申し上げます。

 この度はご丁重なお歳暮の品をご恵贈いただき、厚く御礼申し上げます。
 平素、ご助力を頂いているのは弊社でありますのに、申しわけなく存じます。

 本年は、貴社の商品開発部ならびに販売促進部の皆様にひとかたならぬご協力を賜りました。
 新製品の販売において予測を上回る実績を残すことができ、新たな販売先を拡大することができました。
 これもひとえに貴社のご懇情とご尽力の賜物と深く感謝しております。

 来年も、さらなるご支援を賜わりたく存じますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 まずは取り急ぎ書中をもって御礼申し上げます。

謹白

        平成○○年十二月○日

          ○○○株式会社
          代表取締役 日本 太郎

礼状文面の構成に対する文章は以下の通りです。

(1)頭語・・・謹啓
(2)時候の挨拶の言葉・・・師走の候、貴社ますます~
(3)お歳暮のお礼・・・この度はご丁重なお歳暮の品を~
(4)一年間のお礼・・・本年は、貴社の商品開発部~
(5)来年の協力を願う言葉・・・来年も、さらなるご支援を~
(6)結びの言葉・・・まずは取り急ぎ書中をもって~
(7)結語・・・謹白

スポンサードリンク

お歳暮の礼状 手紙・はがきの文面・文例その他

時候のあいさつのテンプレート

・歳晩の候、貴社におかれましてはますますご隆昌のこととお喜び申し上げます。

・歳末の候、貴社におかれましてはいよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。

主文の部分の文面・文例のテンプレート

・平素は格別のご厚情を賜わり、心より感謝いたしております。

・本年もお歳暮のお心遣いをいただき、誠にありがとうございました。

・弊社が大過なく年を越すことができますのも、貴社のご芳情の賜物でございます。

・来年も変わらぬご指導ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

・今後も末永くご愛顧いただけますよう、よろしく申し上げます。

・今後も鋭意努力し、貴社のご厚情にお応えする所存でございます

・本年以上のご協力を賜わりたく存じますので、どうかご支援のほどお願い申し上げます。

・来年の貴社のさらなるご繁栄を祈念いたしております。

主文にあたる部分は、
一年間の状況により変わってくると思います。
今年一年間の御社の状況に合わせて選択してみて下さい。

お歳暮の礼状 気をつけたいこと

お歳暮には、贈り主の一年間の感謝が込められています。
特にビジネス関係ともなれば、取引相手から受けた
好意、尽力、厚情などに対しては、
礼節をわきまえながら深く感謝したいものです。

贈り主からの感謝の気持ちを理解して、
なるべく早くお礼の言葉を伝えましょう。

特別にお世話になった企業の場合には、
お歳暮のお礼とともに一年間の厚誼に対するお礼を述べ、
来年への力添え・協力を願う言葉で結んでみてはいかがでしょう?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑