雪の結晶 切り方 折り紙の作り方 子ども向け簡単な切り紙飾り製作

snowflake6雪の結晶の簡単な折り紙飾りの折り方・作り方をまとめました。

今回は子ども向けの簡単な作り方で平面に仕上がる雪の結晶の”切り紙”になり、基本的なオーソドックスな形をはじめ色んな種類の作り方をご紹介します。

● 基本的な雪の結晶の切り方
● 枠付きの雪の結晶の折り紙
● 星マーク入りの素敵な結晶の切り紙
● シンプルな雪の結晶の折り紙

スポンサードリンク

雪の結晶 折り紙 簡単な切り紙の切り方・作り方

雪の結晶の折り紙・クラフト飾りは、立体仕上げのユニット組み合わせタイプや、1枚の折り紙を折り込んで作る結晶の折り紙など色々あります。

そういった作り方も特集記事にしていますので、冬の季節飾りやクリスマス飾りを手作りするときに参考にしてみてくださいね。

今回は、簡単に雪の結晶の形を折り紙で切り抜く、という切り紙になり、子ども向けにピッタリの折り紙飾りの作り方です。

雪の結晶 折り紙 簡単な基本形の結晶の作り方

まずはオーソドックスな雪の結晶の形を切り抜いてみましょう!

最初の折り込みは、正確・丁寧にしないと、形が崩れてしまうので気を付けて下さいね。

基本的な雪の結晶なので、まずはこの動画の通りの切り抜きで、しっかりとした結晶の形を作ってみてください。

オーソドックスでありながら、もっともポピュラーといえる切り紙になるので、冬の飾り付け、クリスマス飾りの1つとして製作するなら、これだけでも十分といえる作品・形といえますね。

折り込んで厚みもあるので、切り抜く作業がけっこう大変かもしれませんので、気を付けてくださいね。

雪の結晶 折り紙 枠付き雪の結晶の簡単な切り紙

最初にご紹介した動画の中にもチラッと登場していた、枠付きの雪の結晶の折り紙飾りの作り方です。

この切り方で作るにあたっての注意点は、特に最初の折り込みをキッチリ綺麗に揃えるということですね。

そうしてないと、枠付きの部分の切り込みが難しくなり、広げたときに枠の幅が綺麗に等分の太さに仕上がらなくなります。

枠の幅と、結晶の枝の部分の太さが同じになるようにカットすれば、全体的に均整のとれた結晶に仕上がります。

その辺のバランスが崩れてしまうと、見た目がちょっと悪くなってしまうので、その点も気を付けて下書きをして、丁寧に切り抜いてくださいね。

雪の結晶 折り紙 星マーク入りの結晶の切り方

中心に星のマークが入る、ちょっと素敵な雪の結晶の切り紙の作り方です。

中心に星マークが入り、結晶の枝?部分に円状の輪っかも入るので、ちょっと芸術度の上がる作り方になりますね。

スポンサードリンク

枝部分の空洞の開け方(切り方)は、三角形にしてキラキラとした雰囲気を醸し出してもいいですし、円形にして柔らかさを表現した雪の結晶にしても良いと思います。

一度、動画通りの雪の結晶を作ってみて、感覚を掴んでから、少しオリジナリティを加えた演出をしてみてくださいね。

今回ご紹介する簡単な雪の結晶の折り紙飾りの作り方のなかでも、この切り方は特にオススメですよ♪

ちょっとだけ注意点ですが、この動画では折り込み方向が反対(色の面が上になっている)ですね・・・切り抜き線を下書きをするなら、折り込んだら白地の面が上にくるようにしてくださいね。

雪の結晶 折り紙 すっきりシンプルな結晶の作り方

基本的な結晶の形やおしゃれなモチーフになる結晶の形の切り紙をご紹介してきましたが、これはかなりシンプルで作りやすい結晶です。

シンプルイズベストというか、今回ご紹介したなかでも、切り抜きがもっともシンプルで簡単ではありますが、それでいてハッキリと雪の結晶として飾り付けできる形に仕上がりますよ♪

ここまで4パターンほど、平面に仕上がる簡単な雪の結晶の折り紙(切り紙)をご紹介してきましたが、色々作ってみて、お気に入りのモチーフだけで飾り付けても良いですし、4種類全てを飾り付けてもいいですね。

もちろん、オリジナリティを加えた切り方で作った結晶も加えてみてくださいね。

今回は、小さな子ども向けということで、折り紙を使ってのシンプルな雪の結晶の切り紙をご紹介しました。
これよりもさらに結晶の模様を複雑化した上級者向けの結晶の切り紙・切り絵も特集しています。

>> 雪の結晶 切り紙 複雑な模様のクリスマス&冬飾りの切り絵

余裕があれば、こちらの作り方も参考にして、素敵な結晶を作り上げてみて下さいね!

雪の結晶 折り紙 簡単な切り紙-まとめ

雪の結晶の簡単な折り紙飾りの作り方をご紹介しました。

今回は簡単なものをピックアップしましたので、小さな子どもでも簡単に作れると思います。

ただ、幼稚園児くらいの子どもは、この切り抜く作業は危ないかもしれませんで、幼稚園の先生やまわりの大人が見守るか、切る作業だけは大人がやって、広げて飾り付ける作業は、小さなお子さんが行う、といった流れでも良いと思います。

簡単な作り方とはいえ、しっかりとしたわかりやすい雪の結晶の形なので、ご紹介した作り方動画通りの作り方で十分に思えます。

オリジナリティも加えて・・・とご説明したしたが、変に凝った形に挑戦しようとして、複雑な切込みを入れて広げてみると、妙な形になってしまうことも多々ありますので。(私のことです)

冬の季節飾りやクリスマス飾りなどを作るとき、この素敵な雪の結晶飾りも作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑