折り紙 羊の折り方・作り方 ひつじの簡単な折り方・立体の折り方

羊(ひつじ)を折り紙で折ってみよう!

2015年の干支でもある羊(ひつじ)
を簡単に作れる折り方です。

簡単な折り方を3通り(立体的な折り方も)と
難しい立体的な折り方の動画をご紹介します。

どんな羊(ヒツジ)を折りたいのか、
お好きな折り方を選んでください。

スポンサードリンク

折り紙 羊の折り方-簡単な羊の折り方・作り方

わりと簡単な折り方ですが、ところどころ難しいところがあります。

1:42の切り返すところが一瞬で、どこで折り返しているのか
分かりづらいかもしれません。
下図を参考にしてください。

hituji2

3:00~これは、ツノの部分になる箇所なのですが、
上から撮っているので、少しわかりにくいかもしれません。

下の図の通りになるように折ってみてください。

hituji3

6:00~の前足から後ろ足の部分と、
最後のツノの部分をカールさせるところは、
調整が少し難しいかもしれません。

角はお好みのカール具合に仕上げてみてくださいね。

子供でも作れると思いますが、
わからないようでしたら、
お父さんやお母さん、
お兄ちゃんやお姉ちゃんなど
ご家族の方が手伝ってあげてください。

一緒に楽しく作るのが一番良いですね。

ちなみに、この折り方で完成した羊は
頭でっかちになるので立たせようとしても
前のめりに倒れてしまいます。
よって何か支えが必要になります。

この折り方が難しいのであれば、
次の幼稚園や保育園児でも作れる
もっと簡単な作り方を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

折り紙 羊の折り方-もっと簡単な羊の折り方・作り方

こちらは、実際の折り方のお手本動画に加えて
ひつじの折り方の展開図も右上に表示されます。

これはとってもわかりやすいですね。
しかも、折り方はとても簡単です。

このヒツジは、しっかりと立たせることができます。
簡単に作れる立体的な羊の折り紙の折り方です。

幼稚園や保育園のお子さんや、
施設のお年寄りでも作れるレベルです。
指先のレクリエーションにもってこいですね。

先ほどの折り方より、
全体的に、もっとシンプルな折り方になります。

顔を書けるところがいいですね。

2~3歳のお子さんでも一緒に折れます。
かわいらしい表情を描いてみてくだいね。

こちらの羊も、足の部分ををうまく広げると、
立たせることもできますよ。

シンプルかつ、立体的に立たせることができるという
なかなかおススメの折り方です。

折り紙 羊の折り方-難しい立体の羊の折り方・作り方

これは、本格的な作り方になりますね。
全体的に調整も難しいと思いますので、
折り紙が得意な方や立体的な折り方に
チャレンジしたい方のみにおススメします。

頭部の折り方を2パターン紹介しています。

画像が見切れている場面がありますので
わかりにくい部分もあるかと思います。

折り紙 羊の折り方・作り方-まとめ

羊(ひつじ)は干支の一つでもあるので、
お正月は寝正月で過ごすという方でも
子供と一緒に作ってみてはどうですか?

折り紙で羊を折るだけではなく、
イラストを描いてもいいですし、
お正月飾りに、可愛らしい羊の折り紙を
ちょこっと添えたら、温かみが違ってきますよ。

趣味で折り紙を作るのはもちろんのこと、
お子さんの創造力を養いますし、
指先を使いますから、
お年寄りの脳の体操にもなりますね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑