鳥海山や森吉山など秋田の紅葉スポット!見ごろ時期は?観光・宿泊情報

秋田の紅葉・観光スポットといえば【八幡平】と【田沢湖】ですね。
他にも鳥海山や森吉山といった紅葉・観光スポットがあります。

  • 鳥海山(秋田)の見どころ(日本百景)
  • 森吉山の見どころ
スポンサードリンク

鳥海山(秋田)の見どころ(日本百景)

日本百景の一つに数えられている鳥海山は、
山形県と秋田県に渡って広がる山で、
たっぷりと堪能できる紅葉は、山頂付近の高山植物から、
ブナ・ダケカンバ・うるしなどが、美しく赤色や黄色に染め始めます。

鳥海ブルーライン

お手軽に楽しむためには、車で鳥海ブルーラインを疾走することですね。
鳥海ブルーラインは、1,100メートルまでかけのぼる山岳道路です。

鳥海ブルーラインは、総延長34.9kmにもわたる、
秋田県と山形県をつなげる観光用のバイパス道路です。

雄大な鳥海山を堪能できるように
左右に迂回しながら登っていって、
山の景色と日本海を望めるドライブコースは最高ですよ。

鳥海ブルーライン開通期間:4月下旬~10月下旬
10月下旬~4月下旬まの冬季は閉鎖となります。

ドライブコースの他には、鳥海山といえば
登山として楽しむ山として有名ですね。

鳥海山の登山ルート

 吹浦口(大平)ルート・・・太平~山頂 約5時間10分
 象潟口(鉾立)ルート・・・鉾立~山頂 約4時間40分
 長坂口ルート・・・長坂口~御浜 約4時間45分
 万助口ルート・・・万助口~山頂 約8時間25分
 二ノ滝ルート・・・一ノ滝駐車場~山頂 約7時間
 湯ノ台口ルート・・・車道終点~山頂 約3時間40分
 百宅ルート・・・大清水~山頂 約3時間50分
 猿倉口ルート・・・四合目駐車場~山頂 約4時間15分
 矢島口・・・祓川~山頂 約3時間50分

各ルートには、白糸の滝や鳥海湖など、
それぞれ見どころがありますので、
鳥海山のいろいろな一面を楽しむことが出来ますよ。

登山で有名な鳥海山をより安全に楽しむために、
「鳥海山観光ガイド協会」からガイドさんを斡旋してもらえます。

各登山ルートの見所や高山植物に精通したガイドさんが
鳥海山のあらゆる魅力をレクチャーしてくれます。

ガイド1名あたりの料金
・御浜日帰り 15,000円
・山頂日帰り 25,000円
・山頂1泊2日 35,000円
(目安は登山者10名以内に対してガイド1名)

紅葉の見ごろ時期:9月下旬~10月中旬

秋田県にかほ市象潟町 鳥海山

お問い合わせ先:0184-38-4305

鳥海山へのアクセス

車での行き方
・山形自動車道酒田みなとICから
 県道59号、国道7号を経由し、
 県道210号を象潟方面へおよそ35km

駐車場
・五合目に無料駐車場が250台

電車での行き方
・JR羽越本線象潟駅から予約制のブルーライナー有り
 予約は前日17時まで(9月・10月は土日、祭日のみ予約可)
 予約のお問い合わせ先:にかほ市観光協会(0184-43-6608)

鳥海山周辺の
宿泊施設・温泉施設・旅館・ホテルは >> こちら
レンタカー情報もあり

森吉山の見どころ

森吉山は秋田県の中央東部にある、標高1,454mの独立峰です。

森吉山周辺は、秋は紅葉、
春から夏にかけては美しい花々が咲き乱れ、
観光スポットとして有名です。

スポンサードリンク

森吉山紅葉を観賞するのであれば、
一番人気のコースは阿仁ゴンドラのコースです。
(阿仁スキー場のゴンドラです)

ゴンドラやロープウェイのある観光スポットは格別です。
なんせ【360度の壮大な紅葉パノラマ】を堪能できるからです。

ゴンドラから観る高山植物の紅葉のコントラスト、
雄大な山の景色と相まって、あなたを癒しの世界へ導いてくれるでしょう。

また、高原の凛とした爽やかな空気は心地よく、
心身共にリフレッシュできます。

阿仁ゴンドラ

●運行時間 9:00~16:00
(上り最終 15:00 / 下り 最終 15:30)
●レストラン営業時間 9:00~16:00(ラストオーダー15:00)

山麓駅から山頂駅まで約15分
山頂駅の標高は1,170m

ゴンドラ運行期間

6月初旬~8月中旬まで毎日運行
8月中旬以降~9月末までは土日、祝日のみ運行
10月1日~11月初旬まで毎日運行しています
(詳細な日にちはお問い合わせください)

森吉山観光パスでもっと楽しむ

森吉山周辺を観光するのであれば、観光パスがオススメです。

・一番人気の阿仁ゴンドラコース
・太平湖遊覧コース
・熊牧場安の滝コース

※ゴンドラコースは、
内陸線、タクシー、ゴンドラ料金と
セットになっているのでお得です。

※森吉山周遊タクシー
駅からの乗り合いタクシー(お一人からでも利用可能)
阿仁スキー場に大館能代空港から、
または内陸線を使って阿仁合駅から
観光するのであれば、利用してみてください。

観光パスは、2日間有効なものと4種類あります。

森吉山近隣の紅葉スポット

阿仁スキー場から各名所まで車で約60分(駐車場あり)

・中ノ又渓谷(安の滝)※日本の滝100選 第2位
・立又渓谷(幸兵衛滝・一ノ滝・二ノ滝)

紅葉の見ごろ時期:9月下旬~10月中旬

秋田県北秋田市阿仁高津森

お問い合わせ先:0186-75-3188

森吉山へのアクセス

車での行き方
・東北自動車道十和田ICから約1時間40分、
 または 秋田自動車道五城目ICから
 285号線県道福館阿仁前田線経由60km
 (平常時1時間20分)

駐車場
・無料駐車場 800台

電車での行き方
・秋田内陸線阿仁合駅から
 周遊タクシーで阿仁スキー場まで14km(約20分)
 (タクシー1名片道1,100円、2名以上900円)

飛行機での行き方
・大館能代(あきた北)空港(ANK運航)から
 国道105号線米内沢・荒瀬経由43km(平常時60分)。

森吉山周辺の宿泊施設
温泉施設・旅館・ホテル
レンタカーなどのお得情報は >> こちら

秋田の他の紅葉スポット

【八幡平】と【田沢湖】はこちらにまとめています。
他にも小安峡や秋の宮温泉郷なども紅葉の名所です。

詳し紅葉時期は、以下の東北紅葉シーズン一覧に
まとめてありますので、チェックしてみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑