ランドセルはどこで買う?いつ買うの?人気のランドセルは?

ランドセルの選び方は?ランドセルはどこで、いつ買うの?
ランドセルをお得に買える、気付かない特別割引キャンペーンなど
小学校に進学するお子さん、お孫さんをお持ちの方に
ランドセルについてまとめてみました。

スポンサードリンク

  • 各社ランドセルの特徴は?
  • ランドセルの人気メーカー 人気ランキング?
  • ランドセルを買うのはいつ?購入時期を選ぼう!
  •    (気付かない特別割引キャンペーン情報)

ランドセルは、その子にとっては
一生に一つだけのもので、6年間一緒に過ごす大事なパートナーとなります。

お孫さんの入学祝いでランドセルを贈ってあげたいという
おじいちゃん、おばあちゃんもいらっしゃると思います。

良いランドセルを買ってあげてください。

ランドセル2

イオンのランドセル

イオンのランドセル「かるすぽ」は、
24色の中から選べ、組み合わせが19万通りという
オリジナルのランドセルを作ることができるのが最大の売りです。

ベースとなるカラー、へりのカラー、かぶせのカラー、
そして、かぶせ鋲も選べます。

まさに、お子さんの為だけに作られるオリジナルランドセルです。

色は、黒、赤、ピンク、マリンブルー、空色、レモン、ライム、
パステルピンク、サクラ、ネイビーなど多彩な24色です。

キャラクターデザインの特別なランドセルもあります。

ハローキティの刺繍が入ったランドセル
ディズニーのミニーマウスが描かれたランドセル
サッカー日本代表チームのデザインのランドセル
人気スポーツブランド「プーマ」のロゴ入りランドセル

それに数量限定の華やかなデザインのランドセルもあります。
少々、派手過ぎではないかと思いますが。

価格は、3万円台~6万円台になります。
6年間保証付きです。

ミキハウスのランドセル

ミキハウスのランドセルは、
落ち着きがあり、品の高さを感じる雰囲気が特徴的です。

色は、黒、ワインレッド、紺、茶、赤、ピンク
といった、落ち着いた色合いで作られています。

最高級品のコードバン製、品質の高い牛革製、クラリーノ製
と素材別で色々なタイプのランドセルが揃っています。

スライド式背カン、フィットタイプ肩ベルト、ひねり尾錠など
肩ベルトの工夫・作りがしっかりとしていて、
使いやすさ、安全機能も申し分ありません。

天使のはね機能つきタイプ、フィットちゃんタイプ
と抑えるべきポイントはしっかりと抑え、機能性に加え、
高貴な雰囲気を醸し出しているランドセル、というのが印象です。

質実剛健といった感じですね。

価格は、6万円台~16万円台になります。
6年間保証付きです。

コードバン・・・

馬のお尻の部分の天然皮革になります。
一頭からわずかしか確保できない、希少価値の高い素材です。
牛革より繊維が緻密なため、美しい光沢と強い強度が自慢です。


牛革・・・

天然の皮革になります。
使えば使うほど、色合いに味が出てきますので、
色合い・質感の味わいと共に子供の成長も
感じ取ることができるのではないでしょうか。

クラリーノ・・・

スポンサードリンク

人工の皮革になります。
各社とも、耐久性、はっ水性など
研究を重ねた人工皮革を使用しています。

ニトリのランドセル

ニトリのランドセルは、
お求めやすいというのが一番の特徴ではないでしょうか。

ベーシックなランドセル
上品な雰囲気を出したランドセル
多彩なデザイン・機能性に優れたモデル
数量限定のスペシャルモデル

など、4~5つの種類別で構成されています。

全て、人工の皮革で作られており、
他のランドセルメーカーに比べて、
比較的安い価格設定になります。

価格は、2万円台~4万円台(税込みで)になります。
6年間保証

ランドセル人気ランキング? 人気メーカーは?

ランドセルの人気メーカーは、

  • ミキハウス
  • セイバン
  • イオン
  • ふわりぃ
  • ニトリ

などで、各メーカー多種多様のランドセルが発売されていて、
このメーカーの、このランドセル、といった限定は難しくなっています。

もちろん、各メーカーごとに売れ筋ランドセルはあります。
ただ、ご紹介したように、
各メーカーのデザイン、色、価格帯は本当にバラバラです。

各社とも個性を出して、惹きつけようと努力されているので。

やはり、人気ランキングで選ぶのではなく、
お子さんが選ぶランドセルが一番ではないでしょうか?

もちろん、お値段もありますから、
その辺を考慮に入れて、お子さんと一緒に選んでみてください。

ランドセルを買うのはいつ?購入時期を選ぼう!

結論から言うと、早めの方が良いです。
なぜなら、毎年ランドセルが必要な子供の数は決まっているからです。

早く購入者を確保しないと、時間が経つにつれて
ランドセル購入者が少なくなるからです。

そして、早期に購入者を集め、
だいたいの生産数量を把握するためです。

よって、各メーカーは早く購入者確保のため、
早期割引きや、早期受注キャンペーンなど
多くの特典戦略、割引戦略を仕掛けています。

先行予約で10%割引

限定10,000個まで、10月末までの申込みで特別割引価格

10,000セット限定で入学必需品が10%OFF

8月末までに~  9月30日まで~ など、

その時期、その時期で区切って購入を促す戦略のようですね。

他に、気付かない特別割引情報としては、
例えば、大型スーパーのイオンなどに店舗を出している
ミキハウスのランドセルは、連休の3日間限定で、
早期予約割引に加え、さらに10%割引など、
特別なキャンペーンを実施したりもします。

早期受注キャンペーンに加え、
およそ5,000円ほど安くなるのは、なかなかお得です。
ただし、イオンカードで購入が条件だそうですが。

イオンカードは即日作れるので、
少しでも割引価格で購入したいのであれば、
販売ショップに尋ねてみたほうが良いと思います。

こういう特別割引キャンペーンは、
通常の百貨店の店舗では行われていないこともあります。

つまり、地元の大型スーパーで購入した方が、
一番お得にランドセルを購入することができるわけです。

下見ついでに、特別割引の情報を集めてみて下さい。

読者様からのコメントにより、
『百貨店のランドセル売場が良いと思います。』

とのアドバイスを頂きました。
とても貴重な体験談を頂きましたので、
ぜひともコメントを読んで頂いて、
参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. あき中carp より:

    百貨店のランドセル売場が良いと思います。
    良いものしかおいていませんし、シンプルから豪華なものまで
    総合的においていますし、販売員のかたの知識も豊富でなんでも
    答えてくれます。値段的にもスーパーの高い商品を買うより
    安く買えるものも多いですよ。
    大阪に帰阪したときに近鉄百貨店に寄りました。家に帰ってから
    ネットで買いましたが、同社の楽天サイトだと10%分のポイント
    がついたので凄くお買い得感がありました。

    • k777k より:

      コメントありがとうございます。

      百貨店は高いというイメージが
      あったのですが、そうでもないんですね。

      私の周辺のお母さんのお話では
      出てこなかったので・・・

      あ、知り合いに頼めば特別価格で~
      という話はありましたが。

      各販売店の違いに加え、
      楽天ポイントやそのお店の
      ポイントカードの兼合いも考えると、
      なかなか大変な買い物になりますね。

      しかし、ランドセルは
      高い買い物ですし、
      子どもにとっては、
      一生に一度の物なので
      できるだけ良いモノを
      選んであげたいものです。

      『あき中carp』さんからの
      アドバイスも読者様の選択肢に
      ぜひとも入れて頂きたいと思います。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑