折り紙 ライオン 立体 難しい折り方 リアルな上級者向け本格作品

上級者向けのリアルな立体ライオンの折り紙の折り方を数種類ご紹介します。

かなり難しい折り紙になりますが、本格的なライオンに仕上がる作品を作ることができますよ!

● 折り紙 ライオン 難しい立体の折り方
● 折り紙 ライオン リアルな立体 折り方(2タイプ)

スポンサードリンク

折り紙 ライオン 難しい立体の折り方

上級向けの立体ライオンの折り紙ですが、細かい部分の折り込みはアップにしてわかりやすく表示してくれていますし、間違いのないよう注意するポイントなどは、展開図を画面右上に示してくれていますので、親切な折り方動画ですよ~♪

※注意点1

動画のように茶色の両面カラーの折り紙で折っていくならいいのですが、片面カラーの折り紙で作っていくなら、折り込み面に注意が必要です!

動画で始まる一番最初の表示面が完成品の内側になります…つまり、片面が白地の通常の折り紙を使うのであれば、動画の最初の表示面が白地の面になるということです。

私は片面カラーの折り紙で折っていったのですが、折り込んでいく途中で、『あ…これ、まずいな…』と思ったときはあとの祭り、裏地の白が表になってしまい、真っ白のライオンが出来上がりました。

※注意点2

14:55~胴体と上半身部分に角度を持たせてあげる折り込みですが、ここの部分は動画に沿って見ながら折っていこうとすると、何を注意喚起しているのかな?と感じてしまいます。

一旦手を止めて、まずは14:55~16:20までを見てからの方がスグに理解できて折り進めていくことができると思います。

以上の注意点を踏まえながら、特に終盤の

・尻尾
・顔
・後足&前足

の折り込みは、細かい調整が必要になってきます。

私は通常サイズの15cmで作っていったので、この終盤の各箇所は、とても小さくなってしまい、細かい仕上げが大変で、多少ごまかしながら完成させました(笑)

大き目の折り紙で作ることをオススメしますが、通常の15cmの折り紙で作ると、出来上がりは小振りにはなりますが、それはそれで、可愛らしいですし、精巧な作りに見えるので、なかなかなの存在感ですよ。

難しい(手順が多い)上級者向けの立体ライオンの折り紙の中でも、まだ作りやすい部類に入る折り方です。

これが、まだ難しくないと感じる、折り紙の腕に自信のある猛者であれば、以下にご紹介する、さらに難易度が高いレベルのの難しいライオンの折り紙に挑戦してみてください。

折り紙 ライオン リアルな立体 折り方

リアルな立体ライオンの折り紙の折り方を2通りご紹介します。

これらは上級者向けといえる折り方で、かなりの折り込みと時間を要しますので、本格的に難しい折り紙製作に挑戦したい方向けの折り方になります。

上級者向け リアルなライオンの折り紙1

※ピンセットが必要になってきます!

私は通常サイズの15cmの折り紙で折っていきましたが、半分を越えてからは、折り込みが本当にきつくなっていきましたので、使用する折り紙は大きいほどいいと思います。

スポンサードリンク

25:30辺りから、ちょっとミスってリテイクを繰り返していたら、折り紙がクシャクシャになってきて、継続がかなりしんどくなりまり、35:00以降くらいからは、もう折り合せが悪くなって、途中で挫折してしまいました。

当たり前の話ですが、大き目の折り紙で最初から丁寧に折り込んでいかないと、少しのズレがズレを呼び、後半になっていくにつれ、折り合せが悪くなってきますので、ご注意を!

25cmくらいの折り紙とかだと、細かい作業も軽減されると思いますので、できるだけ大き目の折り紙で作っていってくださいね。(25cmサイズの折り紙は100円ショップのダイソーで売られていますよ)

ご近所のお店で、大き目の折り紙が見つからなければ、通販サイトで見つけてみて下さい。

>> 折り紙 25cm

上級者向け リアルなライオンの折り紙2

最後にご紹介するのは、ご紹介する中で一番難しく、非常に複雑な折り込みにより、本物のように出来上がるリアルなライオンの折り方です。

50cmという大きさの折り紙を使って折り込んでいく本格志向の折り紙なので、そりゃあもう大変だと思います。

・・・『思います』というのは、私の手元にある大きい折り紙というと、17.5cmの折り紙しかなく、さすがにこの大きさから、今回の動画の折り方は折りきれないな・・・と、最初からまったくのお手上げ状態でしたので。

100円ショップのダイソーで、50cmの折り紙が販売されています。(10枚入りだったかな?・・・)
※50cmサイズの折り紙は、取り扱っていない店舗があります

この最後の立体ライオンの折り紙は、非常に難易度の高いリアルなライオンで、最後まで作りきることができれば、感動モノの本格ライオンが出来上がりますので、大きい折り紙を用意できて、腕に自信のある方であれば、ぜひとも挑戦して頂きたい折り方です。

上級者向けの難しい立体ライオンの折り紙の折り方の他にも、難易度・タイプ別にライオンの折り紙の折り方を特集しています。よかったら、他の色んなタイプのライオンの折り紙も作って楽しんでみて下さいね!

>> ライオン 顔 折り方 ライオンキングなど
>> ライオン 簡単 子ども向け折り方
>> ライオン 立体 簡単な折り方

ライオンの折り紙 立体の難しいリアルな折り方 まとめ

今回は立体仕上げのライオンの折り紙の中でも、とりわけ難しい本格的な折り方をご紹介しました。

難しいだけに、完成作品はとてもリアルですし、作り甲斐のある折り紙製作になります。

よって折り紙が趣味という方や、折り紙上級者の方にオススメの折り方です・・・とはいえ、小学生くらいの子どもでも、複雑で本格的な折り紙を得意とするお子さんもいらっしゃいますので、『我こそは!』という折り紙の得意な老若男女に挑戦して頂きたいです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑