リラックマ 折り紙 折り方 簡単な作り方でリラックマの折り紙工作

リラックマの簡単な折り紙の折り方です。

かわいいキャラクターの折り紙はいろいろありますが、今回ご紹介するリラックマは簡単ですし、楽しく折り紙工作できると思います。

● 折り紙 リラックマの顔 折り方
● 折り紙 リラックマ かわいい 折り方(2パターン)

スポンサードリンク

折り紙 リラックマの顔 折り方

まずは、完成度の高いリラックマの顔の折り紙をご紹介します。

動画では、小さめの折り紙で作っていますが、私は通常サイズの15cmの折り紙から作ってみました。

どのくらいの大きさのリラックマを作りたいかによりますが、通常サイズの折り紙で作れば、大き目になりますので、そのあとの折り紙工作や描き込みもやりやすくなります。

かわいいリラックマが簡単に作れるのですが、折り込んだだけでは、耳の部分がピラピラしてしまうので、糊や両面テープなどで固定するといいですよ。

顔の部分は、少し折り紙工作が必要になりますが、その辺も楽しんで作ってみてくださいね。

動画では、鼻から口、そして目をマジックで描いていますが、この部分も黒の折り紙で工作してもいいと思います。

口部分のカーブになっているところを切り抜くのは難しいので、口の部分だけはマジックでいいかもしれませんね。

その辺の工作は各自にお任せします。

※折り終えた土台にいきなりマジックで描き込むのではなく、鉛筆で薄く下書きをしたりして、できるだけ失敗をしないように工夫してみてくださいね。

私は紫色の折り紙で作って、なんだか毒に侵されたようなリラックマになってしまいました(笑)

オーソドックスに薄茶色の折り紙がおススメですが、ピンク色のリラックマもかわいくていいですよね。

みなさんは、可愛らしいリラックマを作ってくださいね!

折り紙 リラックマ かわいい 折り方

寝そべったかわいいリラックマの折り紙の作り方をご紹介します。

頭の部分は、最初にご紹介した作り方と同じです。

この動画では、その頭部分の折り方は、かなり簡略化しているので、ここは最初にご紹介した動画を参考にした方がいいと思います。

ただ、今回のリラックマの頭の折り方には、少しポイントがあります。

スポンサードリンク

茶色の折り紙の裏に黄色の折り紙を合わせて、完成させたときに耳の部分が黄色になるという、完成度を高めたちょっと凝った作り方になります。

なかなか細かいところまで、気を配った作り方なのですが、動画の通りにキッチリと2枚重ねで作っていくと、どうしても、かさばるんですよね。

なので、もしスッキリした感じで、工作の手間をかけれるというのであれば、黄色の折り紙は、耳の部分(T字に切り込みを入れた内側の三角形部分)だけで大丈夫です。

その部分だけ、黄色の折り紙を切り貼りすれば、スッキリした感じに仕上がります。

逆に、ガッシリと厚みがある方がいいんじゃないの?と思うのであれば、きっちり2枚重ねでガシガシ作っていってくださいね。

大き目の折り紙で作るのであれば、しっかり2枚重ねにした厚みのある完成形の方が、飾り付けるにしても、最終的にはいいのでは?と思いますよ。

で、今回のリラックマの折り紙の遊び部分というか、寝っ転がったリラックマという、逆にコレがメインと言ってもいい胴体部分の折り紙ですね。

寝っ転がった胴体部分の折り方は、2:55~になります。

15cmの折り紙を半分にして作っていくのですが、動画では横幅は13cmにしています。

私は15cmで作ったのですが、まあ確かにバランス的にガッシリした胴体になり、動画の方(13cm)が可愛らしい感じになると思います。

しかし、この寝そべったリラックマはかわいらしくて良いですよ!

折り紙 リラックマ 折り方 座ったリラックマ

寝そべったリラックマの次は、ちょこんと座ったリラックマの折り紙です。(頭の折り方は同じです)

今回の胴体の部分は、15cmの折り紙1枚をまんま使います。

折り方は、動画の通り簡単なので、小さなお子さんでも作りきれると思います。

胴体部分の折り方は、3:04~ です。

寝そべったリラックマや、ちょこんと座ったリラックマ、状況に応じた胴体を作ってみてくださいね。

折り紙 リラックマ 折り方 まとめ

かわいいリラックマの折り紙の折り方をご紹介しました。

顔の部分をうまく工作・描き込みをすれば、より完成度が増しますよ~。

やっぱり顔をどれだけうまく完成させるかで、かわいいリラックマにできるかどうかの分岐点になるかと思います。

もし余裕があれば、ご紹介した胴体部分の折り紙(寝そべりパターン・座ったパターン)も加えると、面白いリラックマの折り紙になりますので、いろいろ作って楽しんでみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑