梅 折り紙 折り方 簡単な作り方 立体の梅の折り紙 梅の花切り方

ume2梅の花の折り紙の折り方や切り方(切り紙)をまとめました。

梅は1月から咲き始め、お正月の飾り付けからよく使われる冬を代表する花の一つです。

● 折り紙 梅の花 簡単な折り方
● 梅 折り紙 梅の花の切り方&梅の枝作り方
● 梅 折り紙 立体の折り方

スポンサードリンク

梅 折り紙 折り方 簡単な作り方

はさみで切り込みを少し入れて、梅の花のように仕上げる簡単な梅の折り方です。

※梅の花を完全に切り紙として作る方法は、次の項目にてご紹介します。

これはご覧の通り、簡単に作れる梅の花の折り紙なのですが、丁寧に折り込んでいかないと、意外と綺麗な形の花びらに調整できません。

1:10~の兜の鍬形(くわがた~角の部分)のように折ったあとの折り込み調整など、正確にしないとイビツで可愛らしくない梅になってしまうのでご注意くださいね。

この折り方で作る梅の花びらと、次にご紹介する梅の枝を組み合わせると、より折り紙工作としての作品性が高まりますよ!

ぜひとも組み合わせてみて下さいね。

梅 折り紙 梅の花の切り方&枝の作り方

簡単な梅の花の切り方と、枝付きにして完成度の高い梅の木(枝)を表現した作品になります。

梅の花 7.5cm×3枚
梅の枝 15cm×2枚

枝2本の貼り合せは、動画の通りなくてもお好みに応じた形状に貼り合せても良いと思います。

さらに言うなら、3本・4本と枝分かれさせて、梅の花をたくさん咲かせたら、もっと素敵な折り紙作品になると思いますよ♪

梅の花は切り紙として作るので、折り込みと切り方によって形が違ってきます。

※折り込みは正確にしないと、カットしたときに綺麗な梅の花に仕上がらないのでお気を付け下さいね。

とはいえ、この作り方(切り紙)で作ると、簡単に梅の花ができます。

もう少しリアルに作りたいのであれば、先にご紹介した梅の花の折り紙の折り方を、7.5cmの折り紙で作れば、もっと完成度の高い梅の花の折り紙作品が出来上がります。

というか、この枝の折り方には、最初にご紹介した梅の花の折り紙の方が似合います。

小さなお子さんが折り紙飾りとして作るなら、切り紙タイプの簡単な作り方がオススメで、よりリアルな梅の花を作るなら、ご紹介したような組み合わせで、枝を3本4本と増やして、芸術性の高い折り紙工作にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

梅 折り紙 立体の梅の花 作り方

折り紙で梅の花を立体に仕上げてみましょう!

そこでまず、お伝えしておくことがあるのですが、梅はバラ科サクラ属になり、桜(サクラ)と花びらがよく似ているんですね。

梅の花、桜の花、違いはどこか?

梅の花は花びらの先がまん丸い
桜の花は花びらの先が割れている

というのが大きなポイントです。

全部が全部当てはまるという訳ではありませんが、大まかな見分け方として覚えておいてくださいね。

ということは、サクラの花の立体仕上げになる折り方を、梅の花としてアレンジできるわけですね。

花びらの先が丸い、というポイントを念頭に立体の梅の花を折り紙で作っていきましょう。

まずご紹介する折り紙動画は、桜の折り紙で立体仕上げにするユニット式の折り紙です。

ピンクや赤、または白の折り紙5枚で立体の梅の花の折り紙作品を製作していきます。

これを、梅の花バージョンに仕上げるわけです。

具体的にどのように作るのかというと、2:30~の部分の花びらの先を割れているように表現する折り込みを省いて、そのまま1つの花びらのパーツとして広げるだけです。そして、細かく調整したいのであれば、広げた花びらの外側の両サイドを少しだけ内側に折り曲げます。(細かい作業になりますが、糊やテープできれいに留めて下さいね)

そうすれば、かなり丸みを帯びた花びらのパーツに仕上がります。

これを、あとは動画の通り合体させていくだけです。

さらに梅の花というと、中心から放射線状に広がる花弁も特徴的です。

シンプルに合体させた縁に黄色の折り紙を適度な幅に貼り付けるといった縁取り加工をしてみてください。

凝った作りにするのであれば、黄色の折り紙を短冊切りしたものを、適度にカットして貼り付けるなどしてもいいですが・・・シンプルな縁取りの方がいいかなと思います。

梅 折り紙 折り方-まとめ

梅の折り紙の折り方についてご紹介してきました。

1月から咲始める冬に咲く花として、お正月から春にかけてよく飾られる花の一つですよね。

平面仕上げの枝付きの梅の花の作り方などは、幼稚園や保育園の子ども達と大きなクラフト工作として製作したり、色紙に冬の飾り工作として作ったりと、いろいろなシーンで取り上げることができる折り紙工作ですね。

どの作り方にせよ、素敵な梅の花を作ってみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑