折り紙 ハロウィン かぼちゃ 立体のジャック・オ・ランタン折り方

halloween34ハロウィンの『かぼちゃのおばけ』(Jack O Lantern=ジャック・オー・ランタン)の立体仕上げになる折り紙の折り方をまとめました。

平面タイプと違い、立体タイプはやや手順が多くなりますが、立体仕上げの中でも簡単に作れるタイプの折り方です。

いろいろ作って、ハロウィンの飾りつけを華やかに仕上げてみてくださいね。

スポンサードリンク

Origami Halloween pumpkin
Origami Jack O Lantern 3D

ハロウィン折り紙 ジャック・オ・ランタン(お化けカボチャ)立体の折り方

1枚の折り紙で立体のお化けかぼちゃ(ジャック・オ・ランタン)を作る折り紙の中でも、オススメな折り方です。

わかりやすい解説付きの折り方動画なので、簡単にサクサクと作っていけると思います。

難関なのは最後の息を吹き込んで膨らます作業ですね・・・

ここは息だけでキレイに膨らまそうとすると、ちょっとしんどいというか無理です(私には無理でした)。

動画内の説明で細長い棒を補助として使っていますが、これが必須アイテムになると思うので、必ず用意しておいてくださいね。

かぼちゃの表情は、黒色の折り紙を切り抜いて作成していますね。

平面仕上げの折り方では、表情はペンで書きこむことはできますが、この立体タイプの折り方では、やはり切り貼り工作で付けるのがベターですね。

折り紙のなかには紙質がちょっと厚手のものがあり、そういった折り紙で作ると、最後の膨らまし作業がほんとうにしんどくなるので、できれば薄手の折り紙で作ってくださいね。

仕上がりのフォルムの素晴らしさから、オススメの作り方なのですが、これが難しいというのであれば、次にご紹介する、もう少し簡単な風船タイプの折り方で作ってみてください。

ハロウィンの折り紙 風船かぼちゃの折り方

最初にご紹介した立体タイプの簡易版といった折り方になりますね。

この折り方は、もともと折り紙で『風船』を作る折り方で、折り紙の色・大きさを変えることで
色んなモノ(サクランボや葡萄など)に応用できる折り方なんですね。

その折り方で、ハロウィンのかぼちゃ(ジャック・オー・ランタン)を作ってしまおうということです。

わりとサイコロのような立体形になるので、この折り方で作った場合のかぼちゃの表情は、ペンで描き込むこともできます。

これは息を吹き込んで調整するだけで、ある程度の形が出来上がりますが、キレイな形に仕上げるとなると、やはり吹き込み口から棒を入れて調整する方がいいと思います。

スポンサードリンク

もっと大きなクラフト用紙を使い、たくさんの色んな表情のジャック・オー・ランタンを作ると、かなり存在感のあるHalloweenの折り紙飾りになりますよ!

ハロウィン折り紙 魔女の帽子付きかぼちゃ 折り方

外国製の動画になりますが、この作り方を説明した動画の中で一番わかりやすいので採用しました。

同じ大きさの折り紙2枚・・・かぼちゃ本体1枚、帽子1枚で作ります。

片面カラーの折り紙で作るのであれば、帽子の最初の折り込む面を間違えないでくださいね。(裏の白地が帽子の表面になってしまいます)

帽子を完成させたら、糊付けして形を整えた方がいいですよ。

かぼちゃ本体の折り込みは、一旦広げてからの形成が少し難しいかもしれませんが、折り目をしっかりと付けておけば、わりとすんなりできると思います。

完成した本体に帽子を乗せるのですが、いまいち安定感がないんですよね。

本体を完成させる最後の行程で、飛び出た4か所を折り曲げていると思いますが、この面と帽子の裏側を両面テープでくってけもいいと思います。(ちょっと難しいかもしれませんが)

もっとシンプルに立たせるタイプの折り方を次でご紹介します。

ハロウィンの折り紙 スタンド式かぼちゃの折り方

スタンド式のやや立体ぽいといえるハロウィンかぼちゃの折り紙になります。

この作り方動画は、折り目をどこまで入れるのか、とても分かりやすく親切に表示してくれています。

この折り紙はさきほどの折り方よりも簡単に立たせることができるカボチャのお化けを作ることができます。

動画のように表と裏とで、違う表情を描くと面白いですよね。

代表的なお化けっぽい表情はもちろんのこと、可愛らしい表情でもいいですし、いろんな表情を描いてみてくださいね。

膨らませ具合はお好みでどうぞ。

折り紙 立体のかぼちゃオバケ まとめ

今回は立体仕上げのハロウィンのかぼちゃのオバケ(ジャック・オ・ランタン)の折り紙の折り方をご紹介しました。

膨らませるタイプの折り方は、難しいというわけではなく、調整するのに慣れが必要といった感じでしょうか。

本格的な上級者向けの立体の折り方もありますが、ちょっと複雑すぎるので今回はパスしました。

折り紙の折り方ということで、通常の15cmの折り紙で作っていく方法をご紹介しましたが、迫力ある飾り付けをするのであれば、大きい色画用紙を使って作ってみて下さいね。

ハロウィンの折り紙飾りは、まだまだたくさんありますので、色んな折り紙飾りを作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑