折り紙 星 難しい折り方 1枚でできる上級向け平面の星飾り作り方

折り紙1枚で難しい星の
折り方をまとめてみました。

難しい上級者向けとして、
折る手順が多かったり、
細かい作業が必要な折り方になります。

完成する星飾りは、
とっても素敵になりますので
ぜひとも挑戦してみてくださいね♪

スポンサードリンク

Origami Star
How to make an origami star

折り紙 星 難しい折り方 キラキラ星の作り方

難しい折り方の中でも
まだ比較的簡単な作り方になります。

折り方の図面付きの動画
なので分かりやすいですよ。

右上に表示される
折り方図面は親切ですよね。

平面仕上げというか
少しだけ厚みのある立体??
の星の折り紙になります。

わりと単純な折り方を
多く繰り返すだけなので、
仕上がりもキレイになりますね。

適度な手順で華やかな
キラキラ星が作れるのでおススメですよ。

1枚から作る難しい
本格的な星飾りの作り方は
次からの作り方動画を
参考にしてみてください。

折り紙 難しい上級向け平面星飾りの折り方

この星飾りは折る手順が多く、
細かい作業が必要になります。

1回目で感覚をつかんで
2回目からはキレイに
作れるようになると思います。

この折り方で作る星は
両面カラーの折り紙で
作った方が出来上がりが
華やかになっていいですよ。

折り紙 星 難しい折り方 上級3種類の作り方

折り紙1枚で作る
難しい星の折り方で
とても難しい作り方になります。

1つの星の作り方から
3タイプの星飾りに
模様替えすることができます。

外国製の動画ですが、
丁寧に折り方を映してくれて
いるのでわかりやすいですよ。

折り紙 桜の星飾り 折り方~上級1つ目

冒頭は3種類の作り方を~~
といった流れから変形させる
元になる基本の桜星の
作り方から入っていきます。

まず最初の星飾りは
桜の花びらに似せた星飾りです。

折り紙を基本となる形に
カットして星飾りを作っていきます。

スポンサードリンク

この星飾りの折り方は
とても難しいというか、
細かい作業が必要になります。

とっても可愛らしく
素敵な星飾りになりますが、
折り込みが進むにつれて、
かなり細かい作業が必要です。

難所が2つあると思います。

中心部分を5角形に
折り込む作業と、
折り込んだ中心5角形の
部分を華やかに仕上げる
折り込みをする作業です。

終盤の中心部分はとても
細かい作業になるので、
かなり丁寧に折り進めないと
グチャグチャになってしまいます。

この作業の部分は動画でも
アップにしてわかりやすいよう映してくれています。

何度か作ってみないと
きれいに作れないかなと思います。

折り紙 結晶の星飾り 折り方~上級2つ目

※1つ目の動画の続きになります
1つ目の桜星の折り紙からの変形になります。

桜飾りの星の形から
さらに折り込んでいって、
雪・水の結晶のような
星の折り紙に仕上げていきます。

最初の桜の星飾りの状態から
簡単な折り込み処理をするだけです。

この結晶のような星飾りは、
両面カラーの折り紙で
作ってみてもいいですね。

折り紙 桜の花びら星 折り方~上級3つ目

※1つ目の動画の続きになります
1つ目の桜星の折り紙からの変形になります。

星ではなく本格的な
桜の花びらに仕上がる折り紙になります。

この折り方も1つ目の
桜星の完成形から加工していくだけです。

中心部分を開いてリアルな
桜の花飾りにしていますが、
これを開かずに完成としても
素敵な形の星飾りになりますよ。

1つの基本形の星飾りから
これだけ多彩な折り紙が
生まれるわけですね。

ただ、1つ目の基本形を
キレイに仕上げるのが難しいんですけどね。

折り紙 星 難しい折り方 まとめ

折り紙1枚から作る
難しい上級者向けの星飾りの
折り方をご紹介しました。

クリスマスや七夕をはじめ
折り紙遊びなどで作ってみてくださいね~。

この折り方が難しかったら、
簡単な折り方の記事を
参考にしてみて下さい。

ほかにもたくさんの
星の折り紙の折り方・作り方を
特集していますので、
色んなタイプの星飾りを
作って楽しんでみて下さいね♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑