ネクタイ 結び方 プレーンノット・ダブルノットを簡単わかりやすく

ネクタイの簡単な結び方
プレーンノット・ダブルノット
について詳しくご紹介します。

新社会人や新成人、
大学や高校へ進学する学生、
ネクタイの結び方がわからない方々へ
簡単なネクタイの結び方を
動画でわかりやすくご紹介します。

ネクタイの結び方の悩みや
色々な情報、他の結び方も
まとめましたのでじっくりご覧ください。

スポンサードリンク

ネクタイ 結び方 プレーンノット

ネクタイ 結び方 プレーンノット(シンプルノット)動画

※正面から見た結び方と
自分目線からの結び方で
説明してあるのでわかりやすいですよ※

簡単でわかりやすい結び方の
一番のお手本といってもいいと思います。

ご紹介している結び方動画は、
1つ1つの工程をゆっくりと
わかりやすく結んでくれているので
学ぶのにおススメといえます。

プレーンノット(シンプルノット)は
慣れれば1分未満で結べるようになれますよ。

プレーンノットで結ぶと結び目が斜めになる

プレーンノット(シンプルノット)
の結び方で結ぶと、結び目がどうしても
少しななめに傾いてしまう・・・
と結び方が悪いのではないかと
お悩みの方がいらっしゃいます。

プレーンノット(シンプルノット)
というネクタイの結び方は、
もともとそうなる結び方です。

左右が非対称というのは
特段変というわけではなく、
見る角度によって
表情が変わることであって、
そういうアンバランスさを
楽しんでみていいと思います。

結び目が上手く左右対称になる
コツはないのか?となると
セミウィンザーノットか
次にご紹介するダブルノット
で結んでみてください。

ネクタイの結び方 ダブルノット

ネクタイ 結び方 ダブルノット動画

先ほどの動画と同じく、
結び方を正面から見た場合と
自分目線で結ぶ場合とで説明してあります。

ダブルノットという結び方は
先ほどご紹介したシンプルノットと
ほぼ同じ結び方になり、
回す回数が1つ多いだけです。

自分目線での結び方説明が
わかりやすいと思いますが、
最後に下に通す場所を
間違えないでくださいね。

スポンサードリンク

動画内でダブルノットは
『あまりお勧めしません』
(ノットの形的な意味で)
とあります。

2回まわすので結び目(ノット)が
かなりごつくなりますし、
慣れないとイビツというか
形が崩れがちになります。

ネクタイが細い場合や
生地が薄い場合などは
シンプルノットで結ぶと
ノットが小さく頼りないものと
なるケースがあります。

そんなときに、このダブルノットを
使って結んでみてはいかがでしょうか?
プレーンノット(シンプルノット)
さえ覚えればダブルノットもできるので。

※のちにご紹介する
ウィンザーノット、ハーフウィンザー
といった結び方もおススメです※

お葬式のネクタイの結び方は?

シンプルノットや、ダブルノットは
お葬式のときのネクタイの結び方に
最適といっていいでしょう。

お葬式のネクタイの結び方というのは
特に決められた結び方はありません。

派手な恰好やおしゃれをする場では
ありませんから、こういった普通の
結び方が最も無難というわけです。

間違っても結婚式やパーティー仕様の
おしゃれな結び方は絶対に避けてくださいね。

その他のネクタイの結び方

その他のネクタイの結び方を
以下にまとめておきます。

シーンに応じた結び方を
参考にしてみてください。

>> ウィンザーネット・ハーフウィンザーノットの結び方

ネクタイ 結び方 プレーンノット・ダブルノットまとめ

プレーンノット・ダブルノットの
結び方をご紹介してきました。

これらは簡単でわかりやすい結び方です。

新社会人や新成人、
大学生・高校生、
なかには、中学生の制服から
ネクタイを結ばないといけない
中学校もあるでしょう。

そんなネクタイ初心者に
おススメといえる結び方です。

もちろん他の結び方で
ビシッと決めてもいいと思います。

最初は、結び目がゆがむ、
イビツな形になってしまう
といったことや、
結んだあと大剣と小剣
(ネクタイの太い側と細い側)
の長さがチグハグになって
結び直すこともあると思います。

ネクタイを結ぶのは、
最初は難しいかもしれませんが
これはもう何度も練習を
重ねるしかありません。

何度も結んでいると、
自然と上手く結べるようになります。

ネクタイの結び方を図解で
説明してもいいですが、
やはり動画の方がわかりやすいと思います。

じっくりと学んでみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑